【DTM】おすすめ!トロンボーン・バストロ音源【2022年最新】

今回は、トロンボーン単体で収録されている音源をまとめてみました。

オーケストラではとても重要なパートですね!

また、トロンボーンもバンドルされているブラス音源や、オーケストラ音源の特集も組んでいますので合わせてチェックしてみてくださいね。

主なトロンボーン音源一覧

音源名 メーカー 価格帯 リリース
The Trombone 3 Samplemodeling
Image Sounds TROMBONE 1 PreSonus 5159 2019年7月
Talos AUDIO IMPERIA
BIG BANG ORCHESTRA: HERCULES VIENNA 8910 2020年6月
BIG BANG ORCHESTRA: IZAR VIENNA 8910 2020年6月
VIENNA TROMBONE ENSEMBLE VIENNA 5830 2015年2月
VIENNA TROMBONE ENSEMBLE MUTED VIENNA 6160 2015年2月
VIENNA ALTO TROMBONE VIENNA 7590 2015年2月
VIENNA TENOR TROMBONE VIENNA 5390 2015年2月
VIENNA TENOR TROMBONE MUTED VIENNA 6710 2015年2月
VIENNA BASS TROMBONE VIENNA 4840 2015年2月
VIENNA CONTRABASS TROMBONE VIENNA 4840 2015年2月
VIENNA IMBASSO

おすすめ音源 アンサンブル

BIG BANG ORCHESTRA: HERCULES/IZAR

「BIG BANG ORCHESTRA: HERCULES」は、完全なトロンボーン専用音源ではないのですが、下記のような構成の低音ブラス音源となっています。

  • バス・トロンボーン(×4)
  • バス・チューバ(×1)
  • コントラバスチューバ(×1)

バストロが色濃く存在感を示してくれていますよ。

地鳴りのような低音が特徴で、どんな壮大なシンフォニックオーケストラでも支えてくれるほどアツいです。

legato、trillや数種類のswellといった様々なアーティキュレーションも用意されているだけでなく、FlutterなどのFX系も充実しているのでオーケストラで様々な表情を作ることができます。

また、「BIG BANG ORCHESTRA: IZAR」もほぼ同じ楽器構成のなのですが、クラスター系に特化されています。

恐怖系のサウンドはお手の物なので、映像音楽やゲーム音楽で最高のサウンドを演出してくれそうです。

現在のところ、低音特化音源はこの2つ以外に無いので、これは買いだと思います。

デモ音源

公式サイト

価格をチェック

公式サイト

VIENNA TROMBONE ENSEMBLE

VIENNAのトロンボーンシリーズは、ウィーンの音をモチーフにしているので、クラシック的なサウンドとの相性が抜群に良いです。

そして、驚くほどに種類が豊富なのが特徴で、「VIENNA TROMBONE ENSEMBLE」や「VIENNA TROMBONE ENSEMBLE MUTE」を筆頭に、ソロでは「アルト」「テナー」「

コントラバス」「バス」までそれぞれ単体で音源がリリースされています。

また、バストロに似ている楽器で、イタリアのオペラなどで活躍している「CIMBASSO(チンバッソ)」まであるので頭が下がりますね。

チンバッソソロなんて、、、ちょっと作るのが楽しそうです。

このように、トロンボーンの切り売りをしてくれているのでコスト的にもかなり抑えることができるのも嬉しいですね。

デモ音源/価格をチェック

VIENNA TROMBONE ENSEMBLE

VIENNA TROMBONE ENSEMBLE MUTED

VIENNA ALTO TROMBONE

VIENNA TENOR TROMBONE

VIENNA TENOR TROMBONE MUTED

VIENNA CONTRABASS TROMBONE

VIENNA BASS TROMBONE

VIENNA IMBASSO

Talos

超ド派手なブラスセクションを作れる音源がリリースされました。

繊細な表現はなく、「怒り」や「破壊」を抜群に表現することが可能です。

今作では、フレンチホルンとローブラスアンサンブルが収録されています。

  • フレンチホルン
  • ローブラス(バストロンボーン、シンバスシ、チューバ)

この音源があれば、アツく情熱的な表現は思いのままです。

デモ音源を聴いてぜひ驚いてみてくださいね。

デモ音源/価格をチェック

公式サイト

おすすめ音源 ソロ

The Trombone 3

とても評判の高いSamplemodelingの音源です。

トロンボーンのどんな演奏でも対応できるこの音源は、ちゃんと打ち込めば、おそらくホンモノと見分けがつかないと思います。

ロングトーンはもちろん、トリル系やトロンボーン特有のフォールなど、見事に再現できるようになっています。

トロンボーンソロを作りたいなら、まずこの音源から思い浮かべてもらったら問題はありません。

ドライなサウンドなので、シンフォニック系よりジャズ系やソロに向いており、とても抜けの良いサウンドとなっています。

また、トランペット・ホルン・トロンボーン・チューバの入ったバンドルがお得で、こちらもぜひ検討してみてくださいね。

デモ音源

公式サイト

価格をチェック

公式サイト

価格をチェック(バンドル)

サウンドハウス

Image Sounds TROMBONE 1

これはmidi音源ではなく、61~125BPMのサンプル型の音源となっています。

ホンモノの音源なので、ちょっとした短い曲ならwaveを切って曲に仕上げることができそうです。

この質感でこのコスパはすばらしいですね!

デモ音源/価格をチェック

公式サイト

まとめ

トロンボーン専用でもこれだけたくさんあるんですね。

あなたの目指す音楽に合う音源が見つかることを祈っています。

また、楽器別に特集をしているので、もしよろければこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

さらに、金管楽器別のオススメ音源はこちらです。