【2022年最新】DTMに最適なパソコンが作れるBTOメーカーはここだ

こんにちは!

SAKURAIです。

近年、DTMをするためのパソコンは、BTOで買うことはもう常識となりつつあります。

ですが、BTOメーカーは毎年どんどん増えてきているほど人気があるので、どれを選べばよいかわかりにくいですよね、、、

そんなみなさんのために、200タイトル以上の映画やゲームに携わってきた私が、いままで購入したBTOパソコンメーカーの比較&評価をしたいと思います。

もし、どのメーカーにしようかと思っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

DTMパソコンが買えるBTOメーカー

おすすめランキング

では、リサーチした結果をランキングまとめてみたいと思います。

今回は、DTMに重要な「静音性」と「コスパ」をより重視してランキングを作成しています。

メーカーロゴを押してもらうと、より詳細な解説のページへと飛ぶので、気になるメーカーがあれば確認してみてくださいね。

安心度
知名度
コスパ 静音性 納期 分割
手数料
無料
1
A 36ヶ月
2
S
無し
3
S
無し
4
A A 無し
5
A A 無し
6
S 変動有

A A 変動有
8
A A 48ヶ月

無し
10
変動有
11
無し
12
無し

項目解説

知名度・安心度

メーカーのサポート体制を中心に、安心してパソコンを購入できるかどうかをリサーチしました。

電話窓口があるか、保証体制はしっかりしているかなどが対象です。

また、知名度もユーザーからすると”安心感”につながりますよね。

より世間に名前がさらされているん分、信頼度を得るために大変な努力が必要になるからですね。

静音性

DTMをするのに、パソコンの音がうるさかったら集中できないですし、特にミックスする際にノイズが邪魔になってしまいますよね。

なので、クリエーターにとって静かなパソコンであることはとても重要になってきます。

この項目は、実際にすべてのパソコンの音を聞いて判断するわけには行きませんので、メーカーに静音に対する意識がどれほど高いかということについて評価をしています。

静音性を重視しているメーカーは、「静音対策のあるパソコン」や「静音パーツ」をウリにしているので、DTMをするには、「◎」か「○」の付いているメーカーを選ぶと安心できると思います。

今回のランキングの最重要項目となっています。

コスパ

同スペック帯での価格での比較です。

若干時期によって変動があるのでだいたいの目安となります。

もし分割で買うなら、次の分割手数料無料期間の項目と合わせれば、さらにコスパが良くなります。

もともと安いのに、分割手数料もゼロになったら最強ですね!

そんな選び方ができるように、項目を2つにわけました。

今回のランキングでは、かなり重視した項目となっています。

分割手数料の無料期間

これも大事な項目です。

クレジットで分割購入すると”金利”がついてくるので、実際に購入する金額より必ず高くなります。

ですが、分割手数料分をBTOメーカーが支払ってくれるという、画期的なサービスをしてくれるところがあります。

つまり、分割購入しても、購入したパソコン代金以上はかからないんですね!

これなら安心してハイスペックマシンを購入することができるので、見逃せない項目です!

DTMに最適なBTOメーカーはここだ!

1位 マウスコンピューター

知名度 コスパ 静音性 納期 分割手数料
無料期間
A 36ヶ月

マウスをおすすめする理由

  • 初心者に圧倒的にオススメ
  • 36回まで分割手数料が無料
  • 安心の国内生産
  • 24時間365日電話サポート
  • 割引セールがとても多い

DTM用パソコンとしては、最もメジャーなメーカではないでしょうか。

公式ページでもDTM特集を組んでいるほど、音楽制作用パソコンに力を入れているところに好感が持てますね。

安心の知名度&国内生産

マウスコンピューター最大のウリは、国内BTOメーカー最高の”知名度”です。

乃木坂46の大人気メンバーを使ってバンバンTVCMをしているので、もう国内では知らない人はいないのではないでしょうか。

知名度は、ユーザーからすると高い安心につながりますよね。

また、マウスも一部のパソコンを除き、安心の国内生産を宣言してくれています!

さらに、TVCMでも乃木坂46さんたちが謳っていた24時間365日のフルタイム電話サポートも安心ですね!

クリエーターのためのパソコンがウリ

クリエーターのためのパソコンで一つのブランド「DAIV」があるので、DTMユーザーをかなり意識したメーカーであるところにとても好感が持てます。

僕もマウスさんにDAIVをお借りして実際に作曲をしてみました。

DTMをするには十分すぎるほど高性能でした。

分割手数料の無料期間36ヶ月

なんと!クレジットで分割購入した場合、分割手数料や金利を36ヶ月までならマウスコンピューターが変わりに払ってくれるという、すごい太っ腹なサービスがあります。

現在のところ、期間限定というわけではなく、デフォルトのサービスとなっているところがすばらしいですよね。

これなら、20万のパソコンを買っても48ヶ月の分割なら毎月5500円ちょっと、10万のパソコンなら2700円ちょっとで購入できます。

これなら、ハイスペックマシンでも全然躊躇無く購入できますね!

DTMは、高性能パソコンのほうがオススメです。

セールがたくさん

期間限定の大幅な割引サービスが比較的多く行われているので、表示額よりちょっとおトクに購入することができることが多いです。

ちょうど現在もセール中となっています。

今を逃すと、次のセールまで時間が空くかもしれないのでチャンスですよ。

初心者でも気軽にカスタマイズ

マウスコンピューターはカスタマイズができますが、初心者の方でも気軽にカスタマイズできるようになっています。

とてもわかりやすいカスタマイズ画面で、必要最低限だけカスタマイズできるようになっているので、全然パソコンに詳しくない人でもカンタンにカスタマイズできてしまいます。

初めてのBTOパソコンを選ぶ方にはおすすめですよ。

2位 ツクモ(exコンピューター)

知名度 コスパ 静音性 納期 分割手数料
無料
S 無し

ツクモをおすすめする理由

  • 多数のクレジット会社で分割可
  • ヤマダ電機出資の安心感
  • 静音性がDTMに最適
  • 電話サポート有り

安心度、パソコンスペック、静音性とすべてにおいてDTMパソコンとして最高の水準を満たしているメーカーといってよいでしょう。

静音へのこだわり

静かな動作音は、それだけでDTMパソコンは有利になります。

ミックス時にファンの中低音ノイズはとても邪魔になりますよね。

そういった心配をできるだけ減らすには、BTOメーカーの仕様に任せるしかありません。

ツクモ(exコンピューター)には、静音化のために「静音ファン・ケース」が採用されています。(デスクトップPCのみ)

静音へのこだわりがあるのはとてもすばらしいですね!

安心の大手「ヤマダ電機」の出資

あの大手「ヤマダ電機」のPC専門店がこのツクモです。

BTOパソコンは大手の運営が少ないのでとても安心できますね!

この信頼性がツクモを支えているのかもしれません。

クリエイティブに最適な仕様

ツクモ(exコンピューター)にはにはクリエイティブ用につくられたワークステーションモデルがあります。

クリエイティブを意識したパソコンがあるということは、性能への自信の表れですね!

安心してDTMを楽しみたいなら、このモデルを選ぶのも良いかもしれませんね。

抜群のコスパ&大幅割引セールがたくさん

たくさんのクレジット会社による分割購入ができるので、10万円のパソコンなら、20回ほどの分割にすれば月々5000円くらいで購入することも可能です。

しかも、この抜群のコスパだけでなく、期間限定の大幅な割引サービスが頻繁に行われています。

もし今、公式ページで大幅割引セールをしていたらめちゃツイているかもしれません。

高性能パソコンを手に入れて、全力でDTMを楽しみましょう!

3位 VSPEC

知名度 コスパ 静音性 納期 分割手数料
無料期間
S
無し

VSPECをおすすめする理由

  • 静音ではなく、無音へのこだわり
  • コスパが高い
  • デスクトップパソコンへのこだわり
  • カスタマイズの幅がとても広い

「静か?」いえ、無音を目指すメーカーです

VSPEC最大の特徴は、極力「無音」に近いパソコンを目指しているところです。

「無音の時代へ」のキャッチフレーズにテンションが上がりますね!

具体的にどのように無音になるのかというと、最も音の出る冷却ファンを使わないカスタマイズパーツを選択できるようになっているところです。

上記がBTOのカスタマイズ画面なのですが、ファンを使うパーツはしっかりとファンレス仕様になっていますね!

しかも、ハードディスクもほぼ音がしないSSDが標準となっているので、静音性能は相当な高さになりそうです。

DTMでは抜群のパフォーマンスを発揮してくれそうですね!

パソコンに詳しい人向け

VSPECは、カスタマイズの幅もとても広く、マザーボードまで選べます。

なので、パソコンがある程度以上詳しい人には最高ですが、あまり詳しくない方にとってはどれを選んだらよいのかわからないと思います。

マザーボードを選べる自信がない人は、最初から最適なマザーボードが選ばれているのでカスタマイズする必要のない「マウスコンピューター」の方をオススメしますよ。

4位 ストーム

知名度 コスパ 静音性 納期 分割手数料
無料期間

無し

VSPECをおすすめする理由

  • 静音パソコンへのこだわり
  • ハイスペックパソコンへのこだわり
  • 抜群のコスパ

静音パソコンシリーズが優秀

ストームには、静音パソコンのシリーズがとても優秀で、上図のようにDTMにおすすめなCore i5以上のパソコンのラインナップが充実しています。

また、カスタマイズの幅もまずまず豊富で、ほぼ思ったとおりのパソコンを買うことが可能です。

マザーボードを選べる自信がない人は、最初から最適なマザーボードが選ばれているのでカスタマイズする必要のない「マウスコンピューたー」の方をオススメしますよ。

5位 SEVEN

知名度 コスパ 静音性 納期 分割手数料
無料期間
D S
A 無し

SEVENをおすすめする理由

  • 静音性の高いPCケースと水冷冷却
  • ハイエンドPCがすばらしい
  • デスクトップパソコンへのこだわり
  • 高いカスタマイズ性

静音性にとことんこだわる!

どんどん静音PCの需要が高まっている昨今、SEVENの新製品も静音型を投入してくれました。

吸音材がはりめぐらされたPCケースや水冷CPUクーラーは抜群の静音性となっています。

これならミックスも安心ですね!

抜群のカスタマイズ性

SEVENの素晴らしいところは、そのカスタマイズのとんでもない歯の広さです。

公式HPで一度カスタマイズの幅を見てみてください!

パソコン好きならめちゃテンションが上がるほどの幅広さなので、ぜひ最高のDTMパソコンを見つけてくださいね。

6位 Sycom(サイコム)

知名度 コスパ 静音性 納期 分割手数料
無料期間
SS
変動あり

サイコムをおすすめする理由

  • 静音にとことんこだわったNEOシリーズ
  • 抜群のカスタマイズ性
  • デスクトップへの強いこだわり

これぞまさにBTOとも言える、とことんクオリティにこだわり抜いたメーカーです。

2021年現在、扱いはデスクトップのみという専門性が魅力ですね。

抜群のカスタマイズ性

サイコム最大の特徴は、上記画像のようにカスタマイズができる項目がものすごく多いところです。

CPUだけでも10種類、SSDハードディスクも10種類以上、なんとマザーボードも10種類近くの中から選べる機種もあります。

まるで、自分で1からパーツを選んで作っているくらいの細かさがありますよ。

自分の思い通りのパソコンがほしいという人にとっては、最適のBTOパソコンメーカーと言えますね!

ですが、あまりに細かすぎるため、パソコン初心者の方にとってはちょっと戸惑うかもしれません。

もし、パーツの組み合わせなどで物理的に合わない、相性があまりよくないパーツを選んでしまったときは、「あんしん相性チェッカー」という警告がでるので、初心者でも安心できるシステムが整って一増すよ。

ですが、やっぱりパソコンに自信がない、、、という人は、初心者の方でもダンゼンわかりやすいマウスコンピューターの方をオススメしますよ。

静音性にとことんこだわる!

DTMをするのに、静かな音であるのは絶対条件ですが、サイコムはその静音性に極限までこだわったBTOメーカーです。

サイコム独自の技術で生まれたのが、この「Silent Master NEO」シリーズです。

どれだけ静かかというと、、、メーカー発表値ですが、なんと「23db」という数字になっています。

23dbというと、雪の降る音程度です。

人間の声で言うと、数メートル先のヒソヒソ話程度なので、どのくらいのクオリティかがわかりますね。

ミックス時ではほんの些細なファンの音やノイズに影響を受けるので、このくらいの静音性があれば安心ですね。

もちろんこの静音パソコンも、先程紹介したように、ものすごく細かくカスタマイズすることができますよ。

まさに、DTMには理想のパソコンです。

まとめ

これほどまで細かくチェックしてみたところ、DTMに最適なBTOパソコンメーカーは、1~5位までの上位5メーカーまででした。

6位以下は、ビジネスやゲームなどでは優秀ですが、「静音」と「コスパ」という点でやはりあまりおすすめはできないかな、、、というように思います。

また、DTMを最低限快適にするために、下記のスペックは最低限入れておくようにしてください。

大掛かりなシステムでなければ、十分快適に動くと思います。

■DTMが快適にできるスペック(目安)

  • Core i5以上
  • メモリ16GB以上
  • SSD HD500GB以上
  • モニタは広め

もし不安な方は、Core i7以上を選んでおいてくださいね!

では最後に、パソコン初心者におすすめ、パソコン上級者におすすめなメーカーをまとめておきたいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね。

初心者にオススメなBTOメーカー

選びやすいカスタマイズ性、抜群のコスパで初心者~中級者に最適のBTOメーカーです。困ったらココ!
48ヶ月、金利手数料無料なところもオススメ。
乃木坂46のTVCMで抜群の知名度です。カスタマイズも初心者に優しく、わかりやすいインターフェースが最高です。
36ヶ月、金利手数料無料なところもオススメ。

中級者以上にオススメなBTOメーカー

静かなパソコンへの圧倒的なこだわりがすばらしいです!
カスタマイズ性が抜群に高いですが、使えないパーツには警告が出るので、初・中心者の方でも安心して使えます。
無音をめざすパソコンという職人気質のBTOメーカーです。
カスタマイズ性の幅が広く、中~上級者にとっては最高のBTOメーカーとなってくれるかもしれません。
少しマニアックなところもありますが、抜群のカスタマイズ性と静音性は、DTMに最適なパソコンが作れそうです。
上級者の方におすすめ。

今回のリサーチは以上となります。

DTMerの皆さんに参考になれれば幸いです。

ぜひ最高の制作環境を手に入れてくださいね!

みなさんが、最高のDTMライフを送れますように!