【DTM】プロの作曲家が選ぶ!おすすめトランペット音源【2022年最新版】

トランペットってとても重要な楽器の割に、あまり優秀な音源はないのが悩みの種ですね。

今回は、世界のトランペット音源をリサーチしてきました。

ぜひあなたの目指すサウンド作りのお役に立てれば幸いです。

また、トランペットもバンドルされているブラス音源や、オーケストラ音源の特集も組んでいますので合わせてチェックしてみてくださいね。

主なトランペット音源一覧

音源名 メーカー 価格帯 リリース
The Trumpet 3 samplemodeling 23100
Image Sounds TRUMPET 1 PreSonus 4436 2019年6月
BIG BANG ORCHESTRA: KOPERNIKUS VIENNA 8910 2020年6月
MUTED TRUMPET 1 VIENNA 2019年6月
VIENNA PICCOLO TRUMPET VIENNA 2015年2月
VIENNA TRUMPET (C) VIENNA 5390 2015年2月
VIENNA TRUMPET (C) MUTED VIENNA 6160 2015年2月
VIENNA TRUMPET (Bb) VIENNA 12210 2015年2月
VIENNA TRUMPET (Bb) MUTED VIENNA 12210 2015年2月
VIENNA BASS TRUMPET VIENNA 2015年2月
VIENNA TRUMPET ENSEMBLE VIENNA 2015年2月
VIENNA TRUMPET ENSEMBLE MUTED VIENNA 2015年2月
VIENNA FANFARE TRUMPETS VIENNA 8140 2015年2月
SPAGHETTI TRUMPET BLACK OCTOPUS 2019年5月

おすすめ音源 アンサンブル

BIG BANG ORCHESTRA: KOPERNIKUS

VIENNAの新作音源で、「BIG BANG ORCHESTRA」の追加音源です。

Bbトランペット4人編成のセクションで、一斉に演奏する”tutti”のサウンドが収録されています。

打ち込みではなかなかtutti感のあるアタック音を出せないので、これをうまく使えばかなり生っぽい演奏を再現することが可能です。

他の音源と組み合わせれば、より使い勝手がよくなりますよ。

1つあればイザという時に活躍してくれます。

デモ音源

SONICWIRE

価格をチェック

公式サイト

VIENNA FANFARE TRUMPETS

VIENNAのファンファーレ系トランペット音源です。

ファンファーレって伸びのあるトランペットのロングトーンや強いアタック感が必要ですが、この音源はかなりがんばってくれています。

デモの「CK_Fanfare」はまずまず伸びのある音を聞くことができますよ。

他の音源でも伸びてくるものがあるので、もし余裕があれば、、、持っていても問題はないと思います。

コンセプトが面白いので、ぜひ紹介させてほしいと思いました。

デモ音源

SONICWIRE

価格をチェック

公式サイト

VIENNA TRUMPET ENSEMBLE/MUTE

VIENNAのアンサンブルトランペット音源です。

この音源は、音はまずまず良いので無難に使えますが、この音源の面白いところは「MUTE奏法」が独立した音源となっているところです。

両方買うより、MUTEの方だけあれば良いかな、、、と思います。

MUTEの方は独立しているだけあってクオリティは高いので、ちょっと特殊効果の楽曲では強い味方となってくれそうです。

デモ音源

SONICWIRE(VIENNA TRUMPET ENSEMBLE)

SONICWIRE(VIENNA TRUMPET ENSEMBLE MUTE)

価格をチェック

公式サイト(VIENNA TRUMPET ENSEMBLE)

公式サイト(VIENNA TRUMPET ENSEMBLE MUTE)

おすすめ音源 ソロ

The Trumpet 3

もうこれは、、、リアルすぎてホンモノと見分けがすきません。

「The Trumpet 3」はサンプルを組みあわせて作っているのではなく「物理モデリング」しているので、これはもう”音源”ではなく”楽器”と呼んでも良いかもしれません。

レガート、ダイナミクス、ビブラート、ポルタメント、フォールやドイトなど、用意された全てのアーティキュレーションとモーフィングをリアルタイムでシェーピングしてくれます。

ジャズとは抜群の相性を誇りますが、クラシックでも十分力を発揮してくれるでしょう。

また、ブレスコントローラーとの相性も良く、かなりリアリティの高い演奏をすることが可能です。

デモ音源

公式サイト

価格をチェック

公式サイト

Image Sounds TRUMPET 1

ソロトランペットとしてかなりクオリティの高い演奏を再現できる、、、と思ったらフレーズ集でした。

ホンモノなのでそれはクオリティは高いですよね笑

wave編集に自信がある人は、ジャズ、ポップスで強い味方となってくれそうです。

値段もかなりリーズナブルなので、トランペットのソロをコスパ良く作りたい人には最適です。

デモ音源/価格をチェック

公式サイト

VIENNA TRUMPET (C / Bb)

VIENNAらしい美しいサウンドを聴かせてくれるトランペットソロ音源です。

ジャズ、クラシック、ポップスと全てのジャンルで使えそうな上品な音質です。

また、トランペットは、C管とBb管に分かれており、細かなニュアンスによって使い分けれる芸の細かさがすごいですね。

また、C管とBb管それぞれにミュート奏法が存在するほどのこだわりっぷりです。

デモ音源

VIENNA TRUMPET (C)

VIENNA TRUMPET (C) MUTE

VIENNA TRUMPET (Bb)

VIENNA TRUMPET (Bb) MUTE

価格をチェック

VIENNA TRUMPET (C)

VIENNA TRUMPET (C) MUTE

VIENNA TRUMPET (Bb)

VIENNA TRUMPET (Bb) MUTE

まとめ

このように、トランペット音源はたくさんあります。

あなたの音楽に合うものをぜひ見つけてくださいね。

また、音源別に最強ランキングを作成しているので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

さらに、金管楽器別のオススメ音源はこちらです。