【クワイヤ音源】おすすめソフトウェア音源【2022年版】

クワイヤとは、コーラス隊や聖歌隊のことですね。

自分のオーケストラ楽曲にクワイヤが入ると、壮大感が大幅に増加してクオリティアップは間違いありません。

今回は、クオリティが上がる音源を、デモと一緒にまとめてみました。

お気に入り音源を見つけてくださいね!

主なクワイヤ音源一覧

音源名 メーカー リリース
FREYJA FEMALE CHOIR STREZOV SAMPLING 2020年8月
WOTAN MALE CHOIR STREZOV SAMPLING 2020年8月
Quantum Leap Symphonic Choirs EastWest 2005年6月
HOLLYWOOD CHOIRS EastWest
Voices of the Empire EastWest
ERIC WHITACRE CHOIR SPITFIRE AUDIO 2018年10月
VIENNA CHOIR VIENNA 2012年8月
STORM CHOIR ULTIMATE Strezov Sampling
Solo Opera Orchestraltools
EPIC VIRTUAL CHOIR Cinesamples 2010年12月
GRAVITY PACK 02 - VOCALISE HEAVYOCITY 2015年11月
GRAVITY PACK 04 - VOCALISE 2 HEAVYOCITY 2017年7月
MERCURY BOY'S CHOIR ELEMENTS SOUNDIRON 2019年12月
REQUIEM LIGHT SYMPHONIC CHOIR SOUNDIRON 2019年8月
OLYMPUS SYMPHONIC CHOIR SOUNDIRON 2016年9月
Voice of Wind: Adey SOUNDIRON 2019年5月
CHORAL BUNDLE Virharmonic
Realivox Blue AUDIO PLUGIN DEALS
CANTUS BEST SERVICE 2014年4月
MYSTICA BEST SERVICE 2014年9月
ALTUS BEST SERVICE 2014年4月
SHEVANNAI BEST SERVICE 2013年12月
ETHNO WORLD 6 VOICES BEST SERVICE 2017年2月

おすすめクワイヤ音源

WOTAN MALE CHOIR

これはもう、とんでもなく力強いサウンドが出せる男性クワイヤ音源です。

ゆったりとした野太い男性コーラスが出せるのはもちろん、これまで打ち込みでは不可能のように思われていた強いアタックのサウンドも自由自在です。

同じメーカーの女性用クワイヤ音源”FREYJA FEMALE CHOIR”もあるので、両方あれば鬼に金棒ですね。

映画系のサウンドを作る人にとっては夢のような音源です。

デモ音源

価格を確認する

公式サイト

HOLLYWOOD CHOIRS

作曲業界を震撼させた「Voices of the Apocalypse」「Quantum Leap Symphonic Choirs」の続編となるクワイヤ音源です。

前作はアタックが弱く、激しい表現がもう一歩と言うところでしたが、本作「HOLLYWOOD CHOIRS」では、そのデメリットを見事克服して、さらに完成度を高めてきました。

いえ、これは完成されたと言ってよいかもしれません。

”WordBuilder”による本当に歌っているかのような擬似歌唱もさらに進化をし、どんな言語のどんな言葉でも、かなり近い発音が可能となりました。

また、セクションごとに歌唱させることも可能となり、複雑なコーラスの掛け合いも最高のクオリティを発揮させることができます。

繊細かつパワフルな表現力は、あなたの作曲欲を書き立ててくれると思います。

デモ音源

価格を確認する

公式ページ

STORM CHOIR ULTIMATE

クワイヤの醍醐味は、やはり大迫力の大人数アンサンブルです。

この音源は、クワイヤ音源ではなかなか収録されていない強いスタッカートを持っていたり、ffの強いレガートを持っているところが特徴で、アツい表現を得意としています。

デモを聞く限り、、、一瞬本物のコーラス隊と勘違いしてしまうほどです。

その分多少値段も張ってしまいますが、その恩恵は十二分に受けれると思います。

国内でのレビューはほとんどないため、おそらく日本で使っている人はかなり少ないと思われるので、他の人に差をつけたいなら今がチャンスです!

私が長年求めていたものは、これかもしれません。

デモ音源

価格を確認する

公式ページ

ERIC WHITACRE CHOIR

超ハイクオリティ音源をリリースしている名門Spitfire Audioからリリースされているクワイヤ音源です。

”生っぽさ”や”人間っぽさ”はやはり最高レベルです。

特にロングトーンの質感は絹のようにキメ細かいので、ゆっくりした楽曲には最適だと思います。

コーラスのみの楽曲としても成立しそうなほどのクオリティを誇ります。

ですが、デモを聞く限りアツい激しいオーケストラとの相性はあまり良くないようなので、「STORM CHOIR ULTIMATE」といったアツい表現を得意とする音源と組み合わせれば最強になるようにも感じました。

デモ音源

価格を確認する

公式ページ

MYSTICA

グレゴリオ聖歌を歌う、8人という少人数編成の女声合唱団を収録した音源です。

主に単旋律で歌うことを得意としており、レガートはもちろん、スタッカートのリズミカルな歌唱を表現することも可能です。

"WordBuilder"を使って歌詞を歌わせることができるので、やや小規模なコーラスを入れたい時には最高の武器になってくれるでしょう。

デモ音源

価格を確認する

SONICWIRE

VIENNA CHOIR

老舗音源メーカーのVIENNAのクワイヤ音源です。

この音源も抜群の質感を誇り、ロングトーンでは打ち込みとは思えないすばらしい音を披露してくれます。

ですが、ややアツい表現は難しいようで、とても惜しい、、、と思う音源です。

この音源が生きるかどうかは楽曲次第と言えるかも知れませんね。

デモ音源

SOMICWIRE

価格を確認する

SOMICWIRE

おすすめクワイヤ音源 ソロ

Realivox Blue

あなたの楽曲に、歌姫を召喚させることができる夢のようなソロボーカル音源がリリースされました。

特に「歌詞を歌う」ことに重視した音源であることがポイントです。

実際にデモを聴いてみると、人間に比べるとやはり機械っぽさはありますが、もう歌唱ソフトはこのレベルまでやってきたんだと実感できるクオリティです。

そして、この音源のすばらしいところは、「日本語のように歌わせることができる」ところです。

母音と子音を組み合わせていけば、ちょっと外国人が歌っている日本語歌的な部分はありますが、ここまで日本語が歌えるとは思いませんでした。

DTM音源の進化を感じさせてくれる優秀なソフトです。

デモ音源

価格を確認する

公式ページ

Voice of Wind: Adey

実在する歌手をサンプリングした、メゾソプラノ・ソロ音源です。

ソロ音源としては、アーティストが歌唱しているイメージの再現度がかなり高いです。

Ah、Eh、Ee、Mm、Oh、Ooの6つの母音をベースに、サステイン、スタッカート、クロマチックレガートが収録されています。

さすがに言葉を聞き取るまでの再現は難しいですが、ソロアーティストのコーラス風ボーカルな感じは十分に出せそうです。

また、息を吸う音など、クリエーターからするとぞくぞくするFX系音色まで収録されています。

デモ音源

価格を確認する

SONICWIRE

ALTUS

とても珍しい、カウンターテナーのソロ音源です。

美しく天まで届くようなボイスは、とても打ち込み音源とは思えないクオリティを出すことができます。

また、”WordBuilder”によって歌詞を歌わせることもできるので、かなり実用的な仕様となっています。

とても期待のできる音源です。

デモ音源

価格を確認する

SONICWIRE

SHEVANNAI

まるで映画のような「エルフ」の歌声をイメージしたソプラノ・ソロ音源です。

実在のアーティストをレコーディングしているので、人間感がとても良い感じで表現されています

ウィスパーボイスや、エルフ語のポエムを読んだフレーズも収録されているので、ボイスで幻想的な世界感を出したい時には強い味方となってくれそうです。

デモ音源

価格を確認する

SONICWIRE

おすすめクワイヤ音源 フレーズ集

VOCALISE

ソロボーカルのフレーズや、コーラスに特化した音源です。

うまくフレーズをつないでいくことにより、本当に歌っているかのようなアンサンブル感を演出することも可能です。

また、ボーカルパッドも美しく、映画音楽などのシネマティックなサウンドには最適です。

このパッド系でも十分すぎるほど導入する意味はあると思いますよ。

ぜひ一度デモを聴いてみてくださいね。

現在は、シリーズの第二段もリリースされて充実した内容となっています。

デモ音源/価格をチェック

公式サイト

ETHNO WORLD 6 VOICES

「THNO WORLD 6 COMLETE」から、ボイスパートのみを抜き出したボイス音源です。

エスニック色満載のフレーズ集で、現地の踊りや文化などが見えてくるような、”使える”フレーズがたくさん収録されています。

ちょっとしたリズムに乗せるだけでも、とても気持ちいいアンサンブルが出来上がります。

あまりに強いクセのため、使える楽曲ジャンルはかなり限定されてしまいますが、このクオリティは一度聞くと忘れられないでしょう。

デモ音源

SONICWIRE

価格を確認する

SONICWIRE

まとめ

クワイヤ音源は、こんなにもクオリティの高いものがリリースされているんですね。

もちろん、クワイヤ以外にもすばらしい音源はたくさんあります。

あなたの楽曲のクオリティを上げるためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。